NPO法人 蓮笑庵くらしの学校

蓮笑庵くらしの学校の理念

蓮笑庵くらしの学校は東日本大震災後に立ち上がった特定非営利活動法人です。
想いを共有する仲間が集い、深く物事を見つめ、命や暮らしについて考える学び舎として活動しております。自然を愛し、美のある暮らしを楽しんだ俊明の精神に学び、また先人の知恵に習い、足元からの平和を実践し、互いに生かされる美しい学びの場でありたいと思っております。

主な活動

  1. くらしの学校は蓮笑庵を拠点に、持続可能な社会の一例となる新しい暮らし方を皆様と考えていきます。
    • 古民家改修ワークショップ・・・新たな活動拠点となる場として、古民家改修を行っています。大工さん、庭師さんなど様々な方にご指導頂き、自らの手で古民家を蘇らせています。
  2. 暮らしを豊かにしてくれる文化活動を行っております。
    • 年中行事の開催
    • 茶道/英会話/お料理/読書等の倶楽部活動
    • 活動の様子は蓮笑庵暮らしの学校 Facebook にて発信しております。
    • 皆様よりワークショップや勉強会、講座の開催などのご希望がございましたら、ご相談に応じてお受けしております。お気軽にご連絡ください。

ご支援・ご協力頂ける方へ

蓮笑庵くらしの学校会員になって頂ける方、またボランティアなどでお力添えしていただける方を歓迎しております。

蓮笑庵くらしの学校会員について



NPO法人 蓮笑庵くらしの学校 会員区分

会員区分の愛称は、故渡辺俊明さんが好きだった蓮笑庵に育つ樹木の名前にさせていただきました。

会員区分 愛称 写真 役割 年会費 樹木名の由来や解説
正会員
個人・団体

ブナ
欅 催事の企画・運営などに主体的に参加していただける方。総会にも参加することができます。 5,000円 ブナの成長が遅く、花が咲き果実が付くのに30年〜50年。そして樹命は200年〜500年と長く、多様な役割を持ちます。「洪水を防ぐ緑のダム」「土砂崩れを防ぐ緑の堤防」「酸素を生産する天然の空気清浄機」「野生動物の食糧確保、つまり人と野生動物のすみわけと共生に役立っています」
応援会員
個人・団体
山法師
ヤマボウシ
欅 主に地元、近隣の方々が対象で労力、物的提供、催事に参加していただける方。 無料 山法師の赤い実清楚な白い花が咲き、赤い実は食べられます。ヤマボウシは山奉仕とも書きます。皆さんと気軽に一緒に作業したり、お茶を飲んだり、お互いの生活を大切にしながら共存共栄を図っていきたいと思います。
山桜
ヤマザクラ
欅 遠方在住やご多忙で度々蓮笑庵を訪問することが困難なため、志で応援して頂ける方。

 

3,000円 有名な吉野の桜は山桜の原種であり日本の原点のよう。蓮笑庵も山桜のように生活学校の原点でありたいと思います。

コブシ
欅 5,000円 早春に他の木々に先駆けて白い花を梢いっぱいに咲かせます。春が終わって春の喜びを一番に感じます。俊明さんが好んだ花でした。
朴ノ木
ホオノキ
欅 10,000円 朴の木は多用途の樹木であり色々な生活道具として使われています。葉の中心には大きな白い花が咲き、大きな葉は人の心を包み込んでくれるようです。

活動参加・会員入会のご連絡

その他 お問い合わせは、お電話・FAX・メール にてお受けいたします。 NPO法人 蓮笑庵くらしの学校事務局 お電話・FAX  0247 (82) 2977 
メール info@renshoan.jp
〒 963-4316 福島県田村市船引町芦沢字霜田61 蓮笑庵気付 蓮笑庵くらしの学校